窓の外から日よけ良さを感じて、熱中症対策 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
賛同会員からの活動報告
2021.06.16 MADOショップ蟹江学戸店 戸谷硝子住建㈱

窓の外から日よけ良さを感じて、熱中症対策


2021年6月15日

【取組内容】
 今年度も、暑い時期が迫ってきました。さらに今年度の暑さは、前年度に比べて早期化となり、一日でも早い暑さ対策が必要です。また、子どもと水遊びしたり、友人を呼んで一緒にバーベキューするなど、デッキや中庭で過ごす時間が増えてうれしい限りです。しかしながら、外で過ごす時間が多くなると強い日差しや高い湿気による「熱中症」が心配です。
 そこで私たちは、より良い住まいをサポートするために、心地よい日陰や風を多く確保できる「日よけ(アウターシェード)」を提案します。さらに、暑い中でもより良い住まいを実現すべく、「打ち水」との組み合わせを提案します。

【工夫したポイント】
 「アウターシェード」についてどんなイメージしますかと伺うと、「準備や片付けがめんどう」「チカラ仕事はいやだ」「日陰がせまい」とイメージする方が多いのではないでしょうか。本取組では、すべての人が1)より早く、2)より楽に、3)より心地よい日陰や風を得ることができます。さらに、一人一人がこの「アウターシェード」の利用を通して、どんな行動をとることで熱中症から予防できるのか理解し、その理解が周りの命を守ることにもつながると信じて行動できます。

【取組成果】
 本取組成果では、前年度に比べて、お客様から本商品に関する問い合わせが約5倍、販売実績が3倍へ増えました。この成果は、上記の商品取組ポイントを理解していただいたと言えます。また本取組は、「アウターシェード」の利用を通して、熱中症予防の啓蒙活動をより普及につながる一環となりました。今後も、この取組活動を強化・継続していく次第です。

参考URL
www.youtube.com/embed/04nYzVHGbBE


記事一覧に戻る