六本木経済新聞に掲載されました! ミッドタウンでスイカ200個を無料配布−「熱中症予防声かけプロジェクト」の一環で 熱中症予防声かけプロジェクト

  • 熱中症対策アドバイザー養成講座
  • 暑さ対策川柳
  • ワールド声がけ隊MOVIE
  • あなたのWBGTをチェックしよう!
新着情報
2012.07.26

六本木経済新聞に掲載されました! ミッドタウンでスイカ200個を無料配布−「熱中症予防声かけプロジェクト」の一環で


東京ミッドタウン(港区赤坂9)で7月27日、
夏の暑さ対策の一環として、スイカを食べることを
ソーシャルアクションにする「100万人のスイカーニバル」が開催される。

主催は、環境省が参画する「熱中症予防声かけプロジェクト」。

 熱中症にかかる人をなくすため、
「ひと涼み」という日本らしい習慣を世の中に広げていこうと、
クールビズ、省エネ・節電、熱中症対策に関する呼び掛けを一体的に行う
「クールサマー2012」の関連事業として実施している
「熱中症予防声かけプロジェクト」。

熱中症は病気ではなく、水分をとること、部屋を涼しくすること、
休息をとること、栄養をとることで防ぐことができるとし、
オフィスにおけるこまめな水分補給の手段に「スイカビズ」を推奨。

詳しくは、こちら。


記事一覧に戻る